リフォームや家修繕をコンパクトにするために必要な事

費用を抑えて自分好みの家に住もう

リフォームとリノベーションの違い

先ほどもご紹介したように、我が家は10年目です。
実は建てて、三年目で雨漏りしました。
確かこの時は記録的な大雨で、夜中にクローゼットの中でポトポトと音がするので開けてみたら、水たまりが出来ていました。
この部分はもう修理が終わっているし、その後も問題ありません。
今のところ、我が家で経験した修繕はそのくらいでしょうか。
けれど、リフォームしたい所はたくさんあります。
どこを?と聞かれると、壁と階段とドアとキッチンとお風呂です。
家を建てる時には「白い壁紙って素敵」と思っていましたが、白い分汚れも目立ちます。
落書きもいっぱいで、おもちゃをぶつけて穴も開いて、日光で色も変わっています。
階段は建てる時には、「おしゃれなスケルトン階段がいい!」なんて思っていましたが、隙間があるのでゴミや汚れが全部下に落ちてしまいます。
ドアなのですが、中学時代、学校のトイレのドアの下に少しの隙間があり、同級生が友達の開けたドアの下に足の指を挟み、親指の爪がはがれたのを見た経験があったので、自宅のドアは出来るだけ引き戸にしました。
しかし、夫の希望でトイレは普通のドアにしたのですが、案の定、末っ子が指を挟み、爪が半分はがれてしまいました。
その上、子供達がドアノブをガチャガチャと力いっぱい開けるので壊れてしまい、そんなこともあって、出来れば全て引き戸に変えたいです。
キッチンも壁紙同様、「白いキッチンって素敵!」な感覚で白にしたので、油汚れなどが目立ち、掃除も大変だったので、元々の色をもっと汚れの目立ちにくい色にしてもよかったかな、と思います。
あとはお風呂ですが、定期的に掃除はしていても、だんだん排水溝の流れが悪くなってきていて、ついには入浴時、湯船の水を抜きながらシャワーを使うと、カラリ床に溢れてきて大洪水です。
全然カラリじゃありません。
パッキンも所々はがれてきています。
皆さんはどこをリフォームしたいですか?

皆さんの希望のお家になりましたか?

お金が余るほどあれば本当に今の家をリフォームしたいし、もっと言えば立て替えたいくらいです。 理由はたくさんありますが、要は私が掃除が苦手なので、出来るだけ掃除が楽な家にしたいのです。 綺麗だな、素敵だな、で建てた家は年月と共に修理が必要になるうえ、自分も年をとり、使いにくくなることがわかりました。

おすすめリンク

横浜市内の激安外壁塗装

仕事は丁寧だけれども、価格は何処よりも安い。横浜市にある激安外壁塗装会社はこちら

TOPへ戻る